会社案内
概要・沿革
工場案内
所在地
採用情報
オフィシャルページ
先輩たちの声
ドーバーのさまざまな部署で活躍する先輩たちの生の声をお聞きください。
山田 佳成  
山田 佳成
所 属:東京本社 営業部 営業一課
入 社:2014年4月
専 攻:文学部
Q. 現在の仕事内容を教えてください。
私は現在営業として千葉・茨城エリアを担当しており、お客様に向けて洋酒などの当社製品を提案しております。お客様は洋菓子店から製菓材料やお酒を取り扱う代理店、エリアにある大手メーカーと様々です。エリアが広いので営業車に乗って、安全第一で効率よく回れるよう心がけております。
実際まだ知らないことの連続で、お客様に教えていただくこともしばしばあります。そういったお客様との対話の繰り返しで知識や経験を身につけ、魅力ある提案ができるよう日々営業活動を重ねております。様々なお客様に出会えるのでその分刺激が多い毎日になっています。
Q. 入社を決めた理由、きっかけを教えてください。
私は食品業界を志望していたわけではありませんが、漠然と自分や友人の生活と関わりがあるような仕事をしたいと考えておりました。就職活動中、お酒をよく口にしていたこともあり、就活サイトで「お酒」で検索。会社説明会に参加し、洋酒がさまざまな食品に使われていることを知りました。それまでお酒は飲むものと考えていた私にとっては驚きであり魅力を感じました。またグループ企業である軽井沢ブルワリーでの業務にも関われるということもあり、幅広いフィールドに挑戦したいと思い、志望致しました。また社内で常にクラシック音楽が流れているということも他社にはない魅力であり、きっかけのひとつとなりました。
Q. 今の仕事で感じる「やりがい」は何ですか?
やはり、自分が提案した商品が採用となり、製品化されたときです。さらにその製品が店頭に並び、目の前で売れていく光景を見たときは感慨も一入でした。お客様のニーズにあった提案を続けていかなければ当然採用はされませんが、結果が製品という目に見えて形に残るものになるのでやりがいを直に感じることが出来ると思います。自分がした仕事がめぐりめぐって誰かの笑顔に繋がるような仕事であると思います。 まだまだなかなか採用はされないことが多いですが、やりがいは大きいので日々のお客様とのやり取りを大切にし、頑張っていきたいです。
Q. 学生の皆さんにメッセージ・アドバイスをお願いいたします。
私が就職活動をしていた時はやりたいことが漠然としすぎて立ち止まってしまうことがありました。そんなとき先輩から「立ち止まらず動きながら考えろ」と言われました。自分が少しでも興味を持ったことは、体を動かし自分の目でよく見定めることが大切であると思います。自分ととことん向き合い、一つでも多く興味をみつけて行けば可能性もその分増えていくと思います。就職活動中は不安なことだらけですが、ぜひ色んな人と繋がり、不安を共有してみて下さい。それと健康が第一ですので身体には気を付けて、今しかない期間を楽しんでくださいね。
----