会社案内
概要・沿革
工場案内
所在地
採用情報
オフィシャルページ
先輩たちの声
ドーバーのさまざまな部署で活躍する先輩たちの生の声をお聞きください。
石田 大典  
石田 大典
所 属:東京本社 営業部 営業二課
入 社:2009年4月
専 攻:文学部 英語英米文学科
Q. 入社を決めたきっかけを教えてください。
私自身食べる事が大好きで、仕事は食品関係に就きたいと考えていました。特に輸入食品を扱っている商社等に興味があったので探していたところ、ドーバー洋酒貿易のホームページが目に止まり、会社説明会に参加しました。そこで洋酒が様々な食品に使われている事を知りました。お酒は飲むものと考えていた私にとって驚きと同時にとても魅力を感じ、ここで働きたいと思いました。また、近所の洋菓子店を見てみるとどこでもドーバーの洋酒が並んでいました。この業界でのシェアの高さを感じ、入社を決めたきっかけの一つと言えます。
Q. 現在の仕事内容を教えてください。
私は関西支店営業部に所属しています。営業車で担当地域である大阪・兵庫と北陸3県の製菓材料を扱う代理店、洋菓子店、ホテル、食品メーカー等に訪問し、洋酒の提案を主にしています。毎回テーマをもって季節に合った提案や、お客様のご要望に合った洋酒を提案しています。また、担当地域で行われる展示会への出展、最近では月に1回程度関西支店にある講習会場で行っている関西圏の若手パティシエを対象にした講習会の事務局等もしています。
Q. 仕事に「やりがい」を感じるのはどんなときですか。
現在の仕事でのやりがいを感じるときは、やはり自分が提案した洋酒使って頂き、商品となった時です。私たちの仕事はただ製品を売ることだけでなく、一番大事なことは使用される方が喜んでいただけることだと思います。ですからご要望に合った洋酒、知らなかった洋酒や使用方法等を何度も紹介させて頂き、採用となった洋酒を使用したことによって商品の質が向上しお客様に喜んで頂けた時はとても嬉しく、一番やりがいを感じます。
Q. 仕事を進める上でのモットーを教えてください。
私のモットーは誠心誠意の気持ちで仕事をする事です。私はまだ経験も少なく、わからない事も多くあり勉強の毎日です。ですが、それはお客様には関係の無い事なのです。些細なことでもわからない事があったりした時はすぐに調べてしっかりとお答えできるようにしています。また、一人で長時間悩んだりせず先輩方に相談したりしてなるべく迅速に対応できるように日々心掛けています。小さなことでも、相手の立場になって考え、誠実に一つ一つやり遂げることの積み重ねが自分自身の成長にも大事であると思います。
----