新着情報
名酒紀行
大会情報
レシピ
商品検索
会社案内
名酒紀行
最上級の名をほしいままにする、<br>これが、コニャックの神髄。
最上級の名をほしいままにする、
これが、コニャックの神髄。
Vol.32 レミー マルタン コニャック 50°<フィーヌ・シャンパーニュ>/フランス
レミー マルタンのシンボル、ケンタウロス
南フランス、コニャック地方。
初代フランス王アンリ4世が、王国一の美しさと称えたシャラント川を抱くこの地域に、1724年レミー マルタン社は産声を上げました。卓越した才能の持ち主である若きワイン醸造家レミー・マルタンによって創設されたレミー マルタン社は、現代に至るまで約280年もの間、世界にその名を轟かせて来ました。
レミー マルタンと言えば、ケンタウロスを模したシンボルマークを思い浮かべる人が多いのではないのでしょうか。ケンタウロスは射手座のこと。4代目の経営者であるポール・エミール・レミー・マルタンが射手座であり、そしてケンタウロスが人と自然の調和を意味していることから、このデザインの採用となりました。ケンタウロスは酒の神であるバッカスの従者でもあります。
レミー マルタン社はこのシンボルに常に鼓舞され、最高品質への真摯な探求を続けています。

 
----
コニャックの神髄を求めて
コニャックとは2度蒸留された白ぶどうにより出来たオー・ド・ヴィー(命の水。フランスでのブランデーの呼称)をオーク樽で2年以上熟成させたもの。
レミー マルタン社のコニャックは、繊細なアロマと滑らかな質感を捉えるため伝統的手法の小さなアランビック・スチルで蒸留し、セラーマスターが300年受け継いできた習わしに従い、小さなオーク樽で長期熟成をさせています。この手法により「完全なハーモニー」「幅広いアロマ」「滑らかな質感」「類ない伸び」という香りの強さを実現してきました。レミー マルタンの存在感は、このようにコニャックの神髄を一途に求める企業の姿勢そのものだといえます。

その信念は企業の歴史にも表れています。1738年には1731年に禁止されていた葡萄作地の拡大をルイ15世から唯一許され、約100年後にはレミー マルタン グランド・シャンパーニュを、その数年後にはレミー マルタン フィーヌ・シャンパーニュ・コニャックを世に送り出しました。
そして1898年。ポール・エミール・レミー・マルタンは、永年に渡り熟成させてきた秘蔵のコニャックを試飲し、かつてない深みと広がりを持つ芳香に衝撃を受けます。これがレミー マルタンVSOPの元となるクープ・フィーヌ・シャンパーニュの誕生の瞬間でした。このレミー マルタンVSOPの成功により、1937年には米国進出そして1968年には香港に進出を果たし、レミー マルタン社は今の世界的ブランドへと成長してきたのです。

この度、ドーバーがお届けするレミー マルタン コニャック 50°〈フィーヌ・シャンパーニュ〉は、コニャック地方の6つのクリュ(グランド シャンパーニュ、プティット シャンパーニュ、ファン ボワ、ボン ボワ、ボワ オルディネール、ボルドリ)のうち、最良地区である2地区、グランド シャンパーニュとプティット シャンパーニュの原酒のみを使用し、グランド シャンパーニュが最低50%ブレンドされたものとして、フランス政府AOCにより厳しく管理されているものです。
1948年にレミー マルタン社は、自社製品を前記の2地区の特に希少な葡萄の原酒だけを使用するという英断を行い、現在ではフィーヌ・シャンパーニュ・コニャックの80%がレミー マルタンにより製造されています。
その後1965年には葡萄栽培農家や蒸留元とパートナーシップを結び、1972年にはお馴染のフロスト瓶のVSOPボトルを発売し世界的なベストセラーとなり、1981年には高級酒の代名詞XOエクセレンスを世界に送り出しました。

現在も葡萄栽培農家とのパートナーシップを強化するなど、惜しむことなく企業は拡大されています。レミー マルタン社は今もこれからも世界的な名誉の元に走り続けていくでしょう。
 
 
----
世界中のプロを魅了する
レミー マルタン 50°を経済価格で
今回ご紹介させていただく「レミー 50°」はレミー マルタン社がその伝統的手法により、コンフェクショナリー、ガストロノミーに向けて特別に造られたコニャックです。
このコニャックはAOCの厳しい管理下で最高品質を保ち、さらに注目すべきは50%というアルコール度数を実現しているという点です。通常コニャックのアルコール度数は40%。つまり「レミー 50°」はコニャック原酒そのものをボトル詰めしたかのような濃厚さと純度を誇り、さらにその品質は、飲料用のグレードに当てはめると X.O.に匹敵しています。
フランス中部リムーザン地方原産の樹齢100年以上のオーク(樫)で造られた樽により熟成されたその芳醇なアロマは、砂糖漬けオレンジ、プルーン、ニセアカシアの樹蜜、ヴァニラ、チョコレートなど、驚くほど多彩な特徴をあわせ持ち、それぞれが折り重なるようにして、稀有なハーモニーを醸し出します。ごく少量の使用でも伸びと広がりがあり、コニャックの芳香を与えつつアルコール臭を全く感じさせない、まさに料理そしてお菓子のためのコニャックです。
フランス国内においてはこだわりを持つパティシエやショコラティエの飽くなき探究心とチャレンジ精神をくすぐるコニャックとして愛用されております。

280年の歴史とプロの研鑽に培われたレミー マルタン。レミー・コアントロー社のシンボルブランドであるレミー マルタン コニャックを、従来の輸入代理店アサヒビール株式会社様からの取り扱い変更により、弊社から改めて新発売させていただく運びとなりました。お求めやすい経済価格にて、ドーバーはプロフェッショナルの皆様に、信頼を持ってお届けします。

----